2017年度 組織図



委員会

総務広報委員会

1、基本方針

 古河青年会議所の運動の成功の一端は組織運営の基礎となる総務にかかっています。成功の為には厳格な運営が必要であり、また、その姿勢こそ青年会議所の魅力の一つです。
また一方で、古河青年会議所が展開する運動の魅力を広く市民に知ってもらわなければ運動の成功はありません。その為には古河青年会議所の行う運動を知っていただける広報が必要です。
それらを認識し我々は、厳格な運営と発信力のある広報を目指します。

2、事業計画

(1)会員の拡大
(2)定款、諸規定の見直し
(3)LOM運営マニュアル再構築
(4)会費の徴収
(5)専務理事の職務執行補佐
(6)卒業式の開催
(7)総会資料の作成
(8)総合基本資料の検討及び作成
(9)事務並びに財務の管理運営に関すること
(10)褒賞、表彰、慶弔に関すること
(11)各種会合への参加奨励
(12)総会、例会、理事会の開催に関すること
(13)休会、退会を含む会員の管理並びに会員名簿に関すること
(14)JCルーム及び物品の管理に関すること
(15)行政、他団体と連携した事業に関すること
(16)広報誌(年1回)、会報誌(毎月)の発行
(17)(一社)古河青年会議所ホームページの運営及び管理に関すること
(18)近隣友好LOM及び地域諸団体との情報交換及び交流に関すること
(19)出席率向上に関すること
(20)その他関連事項


仲間づくり委員会

1、基本方針

私たちが暮らす古河市は人口の減少、少子高齢化などといった問題を抱え、厳しい情勢の中、古河青年会議所メンバーも減少傾向にあり会員拡大活動は難航しています。
古河青年会議所が37年間JC運動を展開することができたのは、多くの先輩方が、常に会員を拡大し、現役世代に継承してきたからです。
これからもJC運動を続けていくためには、JAYCEE活動を広く市民の方にお伝えし、素晴らしい仲間との多くの出会いが必要です。
全国各地の青年会議所の成功事例も参考にしながら古河青年会議所メンバー全員が仲間意識を強く持ち、存在意義を改めて見つめ直して志を同じくするもの一人ひとりが能動的に集い合える古河青年会議所を創り上げ会員拡大に全力を尽くします。

2、事業計画

(1)会員の拡大
(2)正会員を対象とした会員拡大の意識啓発
(3)新入会員の指導
(4)新入会員オリエンテーションの開催
(5)入会資格審査の実施
(6)出席率向上に関すること
(7)その他関連事項


まちづくり委員会

1、基本方針

現在の古河市は人口減少、少子高齢化、観光事業の停滞等の多くの問題があります。私たちは、それらの問題を解決し古河市を活性化させることをまちづくりと考え、その第一歩としてまちおこしをします。その為にはまず、まちの人々に必要とされ、まちの人々に継承されていく新しいセールスポイントが必要です。その「礎」を築くために私たちがトリガーとなって、地域の知名度アップを目指し、それにより人と笑顔が溢れ出す魅力あるまちを目指します。

2、事業計画

(1)会員の拡大
(2)まちづくりに関すること
(3)地域に必要とされる事業の開催
(4)古河市観光事業に関すること
(5)出席率向上に関すること
(6) その他関連事項




未来づくり委員会

1、基本方針

 夢を持った人間は前向きに行動するから輝いています。 私たち大人が考え子どもたちと向き合い、夢を持つきっかけをつくり、前向きで積極的な考え方と行動を促すことは、子どもの大きな成長につながります。
私たち未来づくり委員会では、明るい未来のために子どもたちが夢を持てる環境をつくり、夢を持った子どもの育成を目指します。

2、事業計画

(1)会員の拡大
(2)子どもの夢を育む事に関すること
(3)次世代参画型事業の開催
(4)出席率向上に関すること
(5)その他関連事項




ひとづくり委員会

1、基本方針

地域の先導者となるためには人との信頼関係の構築が不可欠であり相手を思いやるやさしさと、人をひきつける魅力を同時に備えていなければなりません。そこで当委員会では、私たちが魅力ある先導者として地域に必要とされる人財に進化するためのひとづくりをおこないます。

2、事業計画

(1)会員の拡大
(2)ひとづくりに関すること
(3)地域市民に必要とされる事業の開催
(4)3分間スピーチの実施
(5)出席率向上に関すること
(6)その他関連事項




働く幸せづくり委員会

1、基本方針

 人は生活を営むなかで社会で働きます。
その社会の中で働き成果を出すためには、方針を定め,組織を整えて,目的を達成するよう持続的に事を行うことが必要となります。
人は社会の役にたつこと、社会から必要とされることなどの感情を満たされることなどにより、存在意義を見出し幸せを感じ自発的に働くことができます。
人が活動をおこなう原動力となる「働きがい」について、自覚し、働くことの幸せを胸を張り全ての人に伝え、希望や喜びを抱きながら働き、自己実現ができる笑顔な人が増えるよう当委員会では目指していきます。

2、事業計画

(1)会員の拡大
(2)働く幸せづくりに関すること
(3)対外研修事業の開催
(4)出席率向上に関すること
(5)その他関連事項




古河青年会議所 概要
【理事長】 石井 慎太郎

【専務理事】 千野 広武
【事務局長】 大森 直人

【事務局】 
〒306-0234
茨城県古河市上辺見2555
TEL 0280-33-2693
FAX 0280-33-2604

【緊急連絡先】 
専務理事 千野 広武
MAIL info@koga-jc.jp
2016年度ホームページ過去のホームページプライバシーポリシーお問い合わせ
Copyrightc Junior Chamber International KOGA, All Right reserved.